iPhone6s Plus 16G Samsung製の機種 ハズレ

Appleが発売したばかりの新型iPhone6s Plusに電池の持ちが悪い「ハズレ機種」があることが分かった。電池の持ちは大変重要でおそるおそるアプリをインストールしてみた。

TSMC製(台湾) 当たり
Samsung製(韓国) ハズレ 

となる。A9チップには前述の2種類があることになり、韓国のサムソン製はパフォーマンスが劣る。サムソン製はTSMCよりも電池持ちが2時間も悪いということらしい。Appleは2-3パーセントの誤差ということを公式に認めている。考えながら使っていこうと思います。

「Battery Memory System Status Monitor」をインストールしてSystem→Deviceと進み、「Model」の箇所を見るだけです。

N71AP(6s)/N66AP(6s Plus)→サムソン製 私の機種はハズレでした。
N71mAP(6s)/N66mAP(6s Plus)→TSMC製 

参考

ショップなどから購入を考えている人は店頭では選べない確率が極めて高いため開封して自宅で確認するしかないと思います。Appleの独自の販売方法。


昭和61年前期後期を見分ける時と似ています。楽しいですね。

朝晩、かなり温度差が激しくなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました