高機能キャプチャソフト「Screenpresso」

随分と日が短くなり一気に寒くなります。

 

現行10円青銅貨の各部の名称や拡大鏡を使わないと見えない部分があり、肝心な箇所を紹介するためキャプチャソフトを探しています。高機能キャプチャソフト「Screenpresso」を使うことに決めましたがまだ完全に使いこなせていません。それが紹介するのに遅れている原因です。



コメント

タイトルとURLをコピーしました