500円硬貨と韓国・500ウオン硬貨⑤

日本自動販売機工業会(東京)では、「この秋ごろから500円硬貨の使えない自販機が増えます。被害の目立つ東京の繁華街などでは7割ほどを占めるのでは。」と話す。

自販機メーカーも対策に大わらわ。一昨年の1998年ごろに被害が目立ち始めてから、硬貨を見分けるセンサーの精度を上げてきたが、機械をごまかそうという変造硬貨とのいたちごっこが続いている。センサーを鋭くしすぎると、本物の古い貨幣まではじいてしまう。こうした中、富士電機冷機(東京)は、返却レバーを押すと従来のようにお釣りの箱の中にあった硬貨が出るのではなく、投入した硬貨がそのまま落ちる新型自販機を開発。今月半ばに発売する。これも「返却レバーを使わず缶ジュースを買い、お釣りを出されたらお手上げだ。」と同社。

つづく。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました