第4期マイナビ女子オープン予選一斉対局

17日、東京竹橋マイナビルーム「パレスサイドビル9F東コア」で第4期マイナビ女子オープン予選一斉対局が行われた。本田先生は早水女流二段に敗れ予選で姿を消してしまいました。

注目の駒は児玉、香月の盛り上げ駒。
盤は本州産の1寸卓上盤。駒台付き。

随分と高級な駒を使用されている。
現代作家の駒である。

やはり現地に行き観戦しないと参加をしている雰囲気にならない。
駒音や人の声に将棋を感じるに違いない。
大画面で快適に観戦するには「囲碁・将棋チャンネル」が良い。

本田プロの予選敗退、アマチュアの方が本戦に出場され、室谷1級の2階級昇級があり本戦出場者は当てが外れる。大方の人は予想ができなかったに違いない。

将棋ソフトの新作「激指2定跡道場」に挑戦された方は全部で63名で10秒将棋で勝たれた方はわずか3名でした。3つしか無料でもらえなかったのですね。
地元では女流の指導対局に角落ちで勝たれた方しか見たことがなく全国では妥当な数だと思われます。

九州北部から関東地方にかけ梅雨明け。
夏になったわけですが害虫も多く困っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました