柴田ヨクサルさんと渡辺明竜王のサイン入り色紙プレゼント

柴田ヨクサルさんと渡辺明竜王のサイン入り色紙プレゼントは終了しました。応募して欲しかったです。「読売新聞」夕刊を取っていなかったこと、渡辺竜王も名人戦の解説のため名古屋に行ったので更新できなかったのでしょう。

「きらりっ娘のそよ風日記」での質問インタビューは近日中に関西将棋会館HPで内容が発表されます。たくさんの方から質問があったとのことです。

お楽しみに。

「柿木5」にも余詰の検出があったのですね。
今まで活用していませんでした。
これで、「詰将棋カレンダー2009」に応募できます。

では。

「詰将棋カレンダー2009」

日本女子プロ将棋協会(LPSA)が募集している「詰将棋カレンダー2009」についてですが、不完全作や余詰めのある問題は掲載できないので詰将棋の基礎の学習と、できるならば柿木8で前もって余詰めがあるか確かめて応募をすること。

締切は6月30日です。

以下は、藤田様のコメントです。

※注意! 作意手順以外に詰み筋がある場合は「余詰め」とよび、不完全作扱いになります。例えば作意が3手で、それより長い9手で別の詰み筋がある場合も「余詰め」です。また、最終図で攻め方に持ち駒があるのは「駒余り」で不完全となります。何卒ご注意のほどお願いします。

出来上がったらすぐに応募をするのではなく、慎重に応募すること。

第7回全国小学生倉敷王将戦埼玉県大会

第29回全国中学選抜選手権埼玉県大会
が開催されます。

6月1日(日)、埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-7-1

カルタスホール(北浦和ターミナルビル3F)

招待棋士として、千葉幸生五段が招かれます。
お近くの方は参加されては。

では。

6月の日曜は予定が入りました

参加しようとしていた6月8日の宇都宮での「とちのきカップ」1day トーナメントには行けません。LPSA様、ごめんなさい。次回、10月に東京に行きたいです。

6月15日(日)の茨城王将戦に、熊倉プロの茨城への来訪ですが、とりあえず初めからは参加できません。午後からでもいいのかなど色紙サインと指導対局、デジカメ持ち込み可能かどうかなどI支部長に連絡してみようと思う。あくまでも予定です。確定はしておりません。

では。