「柿木将棋」がiPhone/iPod touchでプレイ可能に

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/01/21/073/index.html


App Storeで初の本格将棋アプリ『柿木将棋』 – 今日のアプリ第326回

棋譜の保存・送信や読み込みに対応しており、自分が指した手を後から研究することもできるようです。割と簡単に駒を動かすことができます。
普通の携帯電話なので柿木さんの将棋棋譜管理kif0.12(テスト版)では棋譜入力が面倒らしいです。iモード900i以降。

この「柿木将棋」は対コンピューター戦がメインで、通信による人対人の対戦はできません。
コンピュータの強さはPC版より搭載メモリの関係で弱いです。詰将棋を解くことはまだできません。今後、詰将棋を解く機能を付けることもまだありません。

iPhone 版は「5五将棋」同様にアルファベット表記駒を使用できる英語モードもあるため、海外の将棋ファンにも大変わかリやすく作られている。ただ、現状駒落ち対局に対応していないので、海外の将棋初心者のレベルのプレイヤーには少々厳しいかもしれない。この点は将来のアップデートに期待するしかない。是非、駒落ちにも対応して欲しいものです。

将棋好きなiPhone/iPod touchユーザーは必携のアプリでしょう。

私の棋力にはちょうど合っていてとてもいいと思います。寝る前の対局および図書館での棋譜入力にちょうどいいアプリケーションです。でも、通信費を考慮すると、棋譜入力は図書館でコピーしたほうが安いです。詰将棋と必死が解けないのが不満です。

では。では。




ネット情報の著作権 軽視

2009年4月24日付けの「読売新聞」に、「ネット上の著作権 軽視」という記事が掲載されている。ネット上の書き込みでは、匿名でも著作権を認める判例が出されている。

まあ、この場合営利目的の出版物を無断で本にまとめた著者と発行元に販売差し止めと損害賠償を求めた判例がある。

確かに私が見る限り、ネット情報の著作権・軽視はときどき見かけます。
本やソフトウエアのパッケージ、リンク(許可を得ないといけないもの)、
著作権のあるテレビの映像、2ちゃんねるの引用などキリがありません。

厳密に守っているのはごく一部の人だろう。他の人は知らないに違いない。
私も著作権についてルールを順守しないと反感をかうと反省しました。

詰将棋ですが、一から作るとなると難しいです。詰将棋作家の才能・努力(特に若いときに培ったものは死ぬまで残る)に頭が下がります。

では。では。

データ集に名前?があるようです

今、公開しているデータ集のことですが名前のようなもの?が入っていることに気づきました。保存先C:¥Program・・・困りました。どう操作すればいいのですか?

2日前に届いた柿木8、ユーザー登録用のハガキを書き、いろいろ試しているところです。様々な定跡kj3、kj2の追加、データの更新など。余詰検索で時間がかかります。

詰将棋を解いていますが詰め手筋を複数足したものでないといけないらしい。
これは難しいです。
日本女子プロ将棋協会様の「詰将棋日めくりカレンダー2010」の締め切りは6月8日(月)です。

「2ちゃんねる」に書き込めなくなりました。アクセス制限がされています。

昨日の名人戦第2局は郷田九段の勝ちでした。44桂が敗着だったようです。

@nifty動画に大盤解説会の様子がたくさんあります。

では。では。

「柿木将棋Ⅷ」が到着する

注文していた「柿木将棋Ⅷ」が到着しました。新品なので綺麗でした。
マニュアルも「柿木将棋Ⅴ」に比べ分厚い。
ユーザー登録用紙ですが、差出有効期限が平成20年7月31日までで50円切手を貼らないとユーザー登録ができません。ということはそろそろ「柿木将棋Ⅸ」が発売されても不思議ではない。

アップデートを済ませ一安心。

では。では。

囲碁・将棋チャンネル

囲碁・将棋チャンネルに加入したい。僕の場合、囲碁は打たないので将棋チャンネル単独だけで料金は6-7割くらいであればいいと思っています。

東京のイベントにも参加することもなくなりますし、高速道路も休日1000円に引き下げられたので高速バスも定刻には到着しない予定です。
電車が確実に時間に到着します。基本的に、そのほうが安いです。
日本女子プロ協会様の1DAYトーナメントは放送されないようです。

「柿木将棋8」ですがVistaの場合、詰将棋の最大メモリの設定はいくらにすればいいのでしょう?
柿木将棋8の補足説明に「香単騎詰」は詰みませんと出ます。
など補足説明自体、書き加えて欲しいです。

早稲田大学に関して、ネットで調べます。周辺のマップやおいしい店など。

では。では。

コンピュータ選手権への大盤解説会のメールが来る

コンピュータ選手権への大盤解説会のメールが来る



昨日、メールを出した第19回コンピュータ将棋選手権 解説会のご案内が届く。
今年は5月5日(祝・火)、早稲田大学国際会議場で解説会が開催されます。
学外で昼食をすますとありますが近くに食事をとる場所はあるのでしょうか?


解説者に本田二段、井道初段、勝又六段、中川理事、佐藤天彦四段。


本田先生は翌日、水戸・京成百貨店にて指導及び大会審判。


早稲田大学まで行けるか分かりません。用事があり行けなくなるかもしれません。その時はすみません。香山さん、お返事ありがとうございます。
懇親会が終わるのは夜遅くになってしまいます。帰りが遅くなるのでわかりません。


待ち切れずに「柿木将棋8」を購入しました。
2005年3月17日発売、2007年2月7日修正パッチ。

<




実際に「柿木将棋9」が開発されているか分かりませんので選びました。


柿木理事は商品を購入してもらう代わりに便利なフリーソフトを何種類も公開されているのだろう。将棋ファンのため。


すぐに、「柿木将棋9」が発売されたらどうしましょう。
「棋泉」という棋譜データベースと似た開発間隔があります。


バグがありますが修正されません。次のソフトが新たに発売されてもおかしくありません。実際に他の将棋ソフトは毎年のようにバージョンアップされ新発売されています。


「香単騎詰のバグ」で短手数用、長手数用とも「不詰」になること。柿木将棋の不具合はあります。


HPB11でブログをHTML編集で入力しています。


画像を大きくする方法はできないので、ココログから直接サムネイルしないとできません。新たにHPを作り便利なスライドショーにしようと思います。


では。では。


第19回世界コンピュータ選手権

第19回世界コンピュータ選手権が今年は早稲田大学国際会議場で開催されます。

1. 日時

2009年5月3日(日) 10:00 開会 ~ 20:15
4日(月) 9:30 ~ 20:20
5日(火) 9:30 ~ 18:05 閉会(予定)
19:00 ~ 20:30 パーティ

2. 場所

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-20-14
早稲田大学 国際会議場
TEL: 03-5286-1755 FAX: 03-5272-2063

3. 交通

(1) 地下鉄東京メトロ 東西線早稲田駅から徒歩8分
(2) JR山手線 高田馬場駅から徒歩20分
(3) JR山手線 高田馬場駅から都バス学02系統 西早稲田停留所から徒歩3分
(4) 都電荒川線 早稲田停留所から徒歩3分

4. 主催

コンピュータ将棋協会 (略称:CSA)

☆これまではCSA会員に限定して募集を行っておりましたが、まだ若干余裕があるため、
一般の方々からも解説会入場者を募集いたします。解説会への入場を希望される方は、
https://www.computer-shogi.org/cgi-bin/wcsc19_entry/entryform.cgi
にて必要事項をご記入の上ご応募ください。
申込締切は4月28日(火)です。

用事がなく解説会会場への入場が許可された場合のみ行ってみようと思います。
柿木さんにお会いできるに違いありません。
その時はよろしくお願いします。
身分が違うのですがお話しできたら幸いです。

「柿木将棋8」は買いました。ユーザー登録もするつもりでいます。

Biglobe動画配信の早水先生の魅惑の詰将棋のような美しい詰将棋が作れたらと思います。
「詰将棋日めくりカレンダー2010」とKifuBaseに使います。

では。では。

サインをおねだりした観戦記者

先日の名人戦で扇子にサインを対局の最中に羽生名人におねだりした将棋観戦記者は有名な方です。
有名な観戦記者様で色紙サインが欲しいくらいです。「朝日新聞」、富士通杯達人戦「週刊朝日」の観戦記も書かれていました。

携帯サイトにする場合、道路上将棋!の管理人さんに紹介されました。本当に頭が下がります。
完成するように知識を深めていきます。

@niftyのココログに柿木さんのKifu for Flashを張り付ける方法がわかりません。Kifu for Javaには盤のちいさなLite版がありますがKifufor FlashにはまだないのでLite版がありますと設置できるようです。柿木さん、お願いします。

HPBのサポートでIBMに連絡して一つずつ解決していこうと思います。

4月11日、アクセス数423人、訪問者数337人と最多記録を更新しました。これも皆様のおかげです。
どうもありがとうございました。

では。では。

対局中、羽生名人がサインに応じる

4月10日に行われた第67期名人戦七番勝負第1局で新聞記者が羽生名人に扇子に無料のサインを頂いているところを発見しました。衛星放送で放映されました。YouTube動画で見られます。

私も3月15日の大和証券杯ネット・女流最強戦決勝の解説者として来られていた羽生名人に直接サインを頂きました。色紙に書く速さが「早い!」、やはり正式免状に毎月揮ごうされているだけあり今までの棋士(女流棋士も含む)よりも一番慣れていました。

暇な時で丁重に依頼すればサインは喜んでしてくれます。
今回は主催誌の朝日新聞の観戦記者様だけあり名人も断り切れなかったのではないかと思う。「永世名人」になっているので毎年、朝日・毎日両新聞社から年金のようなものが支給されるため、羽生名人は好意でサインされたのだと思います。将棋の普及のためもあると思います。後継者を育てないと連盟はまずいことになります。羽生名人はサインを嫌がらない先生でした。

▽朝日新聞社広報部の話 対局者に対して礼を失した行為で、両対局者にはおわびいたします。また、観戦記者には厳重に注意しました。両対局者や関係者にご迷惑をおかけしたことを深くおわびいたします。

対局中の羽生名人にサイン求める 厳重注意

やはり対局中(公式戦、かつタイトル戦)の最中はサインも写真撮影(ストロボ)も無理なのが常識なようです。将棋のマナーを守ることが重要だと感じました。私も棋士にサインを求めたりすることがあるので非常に関心がありました。

第3回マイナビ杯予選でも例年と同じに違いありません。

渡辺竜王のサイン本プレゼントをしています。 4月20日まで。『頭脳勝負』『第21期竜王戦七番勝負』。

では。では。