坂東市に詰将棋モニュメント

2月22日、NHK水戸放送局(地元のデジタルテレビ)で少し前に放送されたのですが茨城県坂東市に詰将棋モニュメントを作るという話がありました。

特に将棋とは関係ない坂東市になぜ将棋が関係するかよくわかりませんが「利根川を挟んで坂東市と隣接する千葉県野田市(旧関宿町)は、明治から昭和初期に活躍した関根金次郎13世名人の出身地として知られる。坂東市には関根名人が当時、将棋を指しに訪れたエピソードが残っている。」そうです。山形県天童市は詰将棋や将棋駒の生産で有名です。

茨城新聞2月25日付

東京新聞

プロ棋士は戸部誠六段、先崎学八段、本田小百合女流二段、熊倉紫野女流初段が県内出身プロ棋士です。
お世話になっております。

平田雅峰の彫駒が欲しいです。
思っているだけです。
漆がひと筆できれいに入っているのだろう。
一度、目で見たいものです。

棋書

棋書は時間がないと駒を並べられません。
年齢なのか、経験がないのか、それまで培ってきた経験がないのかさまざまな要素があります。何とか駒を触る時間が持てる状態にあります。

あまりにも未熟なこと。これでは何局指しても棋力の向上は望めません。
棋書を読み理解をし、定跡をある程度暗記しなければいけません。

どういう棋書がお薦めなのですか。
絶版でMYCOMは高めです。

第68期A級順位戦最終局のテレビ放映
BS-2で放送されます。

3月2日(火)
1)9:45~11:53
2)15:00~18:00
3)23:05~26:00

筆者はBD-Rで録画します。

NHKオンデマンド放送は3日で315円なので録画したほうがいいです。

羽生善治、仕事の流儀

NHKオンデマンド放送の仕事の流儀、羽生善治、2006年放送がお薦めです。
視聴してみましたが、大竹竹風師の盛り上げ駒、羽生善治先生の言葉が盛りだくさんあります。

プロフェッショナル仕事の流儀、「直感は経験で磨く~棋士・羽生善治~」

現地に行かなくても為になります。
315円。視聴期間:購入後3日0時間。

駒は漆がすり減っています。
水無瀬を確認しました。

大竹竹風師の盛り上げ駒は頻繁に使われているのですね。

茨城新聞を見る

地元の図書館で2月14日の「親子ふれあい将棋」の記事を見る。
2月14日に公民館で開催され、16日付の「茨城新聞」でした。
本田女流プロの写真が掲載されていました。

今月号の「将棋世界3月号」にも来訪棋士3名が記載されています。

(上田吉一) 著の「極光21」に加藤徹氏のお名前がありました。
選別に協力されたためです。

駒に触れるのは時間が必要です。
痛感いたします。

掬水作

掬水作の盛り上げ駒は温かく長時間見ていても疲れない。
ブランド駒などでお薦めします。
ようやく飾っておくより紙(札束)のほうがいいコレクターが出てきた。

筆者は盛り上げ駒なら大竹竹風師、掬水師をお薦めする。
欲しい駒ですね。


ヤフオクの棋書を見てみる。
とにかく棋譜並べが重要で、棋力向上には駒をどれだけ持ったかである程度の実力は測れると思う。

ヤフー簡単決済ですが郵便振替と同じかそれよりも安くできませんか?
郵便局に行くと数十円安くできますがこの数十円が積もり積もって大金となります。


新井田氏、亡くなる

北海道将棋連盟常務理事である新井田元信氏がお亡くなりになりました。
常陸大子のねんりんピック茨城でお会いして以来、お世話になっていました。
翌年、北海道江別市でねんりんピックを開く下見に来られました。
アマ強豪で全国に知られた方でした。アマレンや近代将棋道場でも知られていました。

北海道将棋連盟の運営にも尽力され、Kifu for Windows7β2の連絡が最後となりました。

新井田氏のご冥福をお祈りいたします。

水戸で4年ぶりの大雪

水戸市で12センチの雪が積もったと気象庁は報道しているが、筆者の住む赤塚付近では15センチくらい積もったのではないだろうか。







冬季五輪で日本選手団は税金を使って派遣しているのだからいい成績を残して結果を出して下さいね。

Kifu for Javaで棋譜保存ができない件

Kifu for Javaで棋譜保存ができないページを見つけました。 特殊な使い方されているのですか。 転載はよし、改変は不可とされています。http://homepage3.nifty.com/xiangqi/index.html/kifu/20031227001.html

これらの棋譜はすべて棋譜保存ボタンを押しても @niftyのトップページが表示されてしまいます。 どのようにすれば棋譜保存ができますか?

棋譜ファイルが移動されたか消されたかで指定の場所に存在していません。
さすがに存在しないものは保存できない。

という回答でした。
フリーソフトを自由に改変してもかまわないのか不思議に感じている所存であります。

将棋人口の減少

趣味の多様化に伴い将棋人口が減少した。
指導対局に勝つには棋書を何冊も読み、定跡(駒落ち)を理解しなければいけない。
月刊誌「将棋世界」を何冊も買うことになるだろう。

近所の日本将棋連盟の支部員になり、何年も年会費を支払わなければならないだろう。

棋書も何冊も買うことになるだろう。

アマ強豪ともなれば盛り上げ駒をはじめとした盤を揃えることになるだろう。
盤駒商は儲かり、棋力の上昇に伴い正式免状も獲得することになるだろう。

将棋年鑑には棋譜が大量に掲載されており、棋譜には著作権があるので連盟様が儲けることになるだろう。

とにかく、将棋にお金を使ってくれる人を増やそうと努力している。
普及活動です。

盛り上げ駒は必要でない。駒はかなり格安でない限り必要とは思わないし、指す時間もない。5組もあるためすべて使えるわけではなくたまに乾拭きするくらいです。新品のような輝き方が駒の持つ素晴らしさです。