第56回小・中学生将棋大会

5月4日、水戸京成百貨店で第56回小・中学生将棋大会が開催される。
今回も本田小百合女流二段が審判長として来訪されます。

http://www.mitokeisei.co.jp/topics/shogi/2010_56_shogi.html


NHKBSのジャーナルや名人戦の番組が楽しみです。

http://cgi2.nhk.or.jp/goshogi/index.cgi

NHK将棋講座の再放送は前からありましたか。
今日の新聞を見て初めて知りました。
毎週水曜日が将棋講座の再放送で、木曜が囲碁講座です。

NHK杯の再放送もあるといいです。

駒は随分と色つきました。
ネット・オークションで買った中古の駒より味が出てきました。

棋書は読むのに時間がかかります。
とにかく読みます。
これしか方法はありません。
棋譜並べや詰将棋に使います。
駒を育てることに努力します。

雑用

雑用でほとんど将棋には手がつかずに終わりました。
棋書はありますがなかなか読めずに苦労をしております。
棋譜並べは時間が必要です。
これが暗記となると膨大な時間が必要なことに加えて、駒を飴色にしてみないとより上には行けないと思いました。
彫駒が直接指に文字が伝わり分かりやすい。
アール(面取り)がないので将棋盤に傷を付けないか心配。
今は、竹風作、菱湖、根杢、彫埋めで指しているので文字を判別するか駒の大きさで見分けるか、暗くなると指しずらい。

書籍が絶版なのは定跡の進化のため強い方には通じなくなったため店頭では売れなくなったためでしょう。
ヤフオクは高めです。
全国には将棋マニアが多いのでしょう。

ブックオフでの価格や店員のお話なども考慮して入手されることを希望します。
将棋世界の付録は10円くらい。

明日、図書館に返却する予定。
結局、1冊しか読み切れなかった。
もう1週間延長したい。予約がなければいいのだが。

里見女流名人、人気漫画CMに出演

里見香奈女流名人・倉敷藤花がテレビCMにデビューする。
羽海野チカ作の「3月のライオン」という漫画で流され、4月9日限定でオンエアされる。

里見名人の将棋の普及に貢献したいという意向。

スポーツ報知

矢内女王に甲斐女流二段が挑戦するマイナビ杯5番勝負第1局は熊本県で行われ、掬水作、菱湖、盛り上げ駒が使われた。
甲斐女流二段が先勝した。

午前中、雨は止んでいましたが午後から小雨。

久保先生と詰将棋の書籍を読んでいます。

将棋倶楽部24はマニア向け

将棋倶楽部24の無料で指せる会員サイトがある。
低級でもかなりの将棋マニアで腕が立ちます。
普通の人は参加すべきではありません。

ネット対局は盤駒でないので立体感がなく、クリックミスもしました。
大和証券杯でたまたま見かけるクリックミスを経験しました。

急には強くはなりません。

NHK杯女流棋士出場者決定戦を録画して、里見女流名人・倉敷藤花と清水市代女流王位・女流王将の2名が本戦トーナメントに進出されました。
今年から女流枠は2名になりました。

初段に勝つ矢倉戦法を読破

森下卓「初段に勝つ矢倉戦法」創元社、2003年を読みました。
棋書は読むだけ強くなると思いました。

NHK BS2で今日放送されたドキュメント「将棋界の一番長い日」も視ました。
プロ棋士たちのインタビューの後方には棋書がありましてほとんどが見たことのある本でした。

棋譜並べは重要です。

雑用にも追われました。

気軽に病院にも行けなくなってきました。
時代の流れでしょうか。

BSのテレビの中で駒の拭き方が出ました。
布を下にして上から駒を拭きます。
端(エッジ)の部分が出ました。
奨励会員なので間違いありません。

録画はできました。
読み込みが悪かったのか、ランプが3つつかなかった設定ミスか分かりませんが明日の女流棋士出場者決定戦も録画します。
この番組は例年、再放送がされています。

柿木将棋の話でなくて恐縮です。

次の本が待っていますのでこの辺で失礼いたします。

一日雨

昨晩、遅く大雨が降り夜中に飛び起きる。
「明日、大丈夫かなあ」
案の定、今朝も雨。

一日雨です。寒い。

棋譜並べで楽しんでいる。

図書館で借りてきた棋書を読み、変化を考えている。
2週間ではきついです。
最近では1週間で1冊のペースで消化しています。

現在、矢倉。
森下九段の書籍を読んでいます。

北海道将棋連盟のHPが移転したようです

社団法人北海道将棋連盟様のHPが新井田氏の死去により新たに作成されたようです。
写真、優勝者などが更新されています。
メールアドレスも変更してある。

プレゼント企画、楽しみにしています。
早く始まらないか。

アドレスはhttp://www.sho-gi.net/

今後、更新されることを期待します。

MYCOMの絶版となった書籍でも倉庫にあることが判明

MYCOM(週刊将棋)の将棋の書籍で絶版になった本でも在庫があることが判明しました。

この不景気に将棋の本など買えるかという矛盾に負けてしまい、ヤフオクやアマゾンで探している。趣味なので、基本を覚えるため大盤解説会やイベントに行かずその分書籍の代金に回す。仕事があるため各種イベントに行く時間がありません。

図書館には在庫がある本は除外する。
PCで在庫があるか確かめ予約を入れる。検索します。
どうしてもない本は選択して決めます。

水戸市内の中心も空洞化して車でなければいけない場所に大型ショッピングモールができた。歴史のある地元の書店もチェーン店と提携し、一つの書店は2度廃業して今はない。インターネットの普及で時間がなくなってきたせいで通信費(光電話、フレッツ光、携帯など)が伸びている。Googleの中国撤退が決まった。

引っ越しで絶版となった本はほとんど捨てました。
数十冊にも上ります。
本が一番場所を取り、重い。
家の中はできるだけシンプルで何もないほうがいい。
昔は本がある家は裕福と言われたらしい。

ヤフオクでカテゴリに分類して販売すれば値がつくだろう。

駒はなかなか色が変わりません。
わけあり品としてエッジが欠けたり、表面に傷がついたりしました。

その分強くなったと思う。


彫駒は雑に扱えますが盤が外材の時に使うことにしよう。
生きているうちしか駒は持てないのだから。
暇がないと十分に持てません。

明日24日は真冬並みに逆戻りする予報です。

市原誠氏の詰将棋集

市原誠氏の詰将棋集が欲しくなった。
母校の法大関係のため。
新井氏が出版担当。

りそな銀行は茨城県水戸市にはない。
セブン銀行でも決済できる。
手数料は取られます。

http://www.katsuraba.mydns.jp/Tumepara/Page/Book/ichipara2.jsp?guid=ON

ここでまとめて注文するほうがいいようです。

それにしても素晴らしい才能です。
感心と驚き。

市パラはシリーズ化する予定なので郵貯銀行ATMが手数料0円でかからない。
手数料だけでも馬鹿にできません。
借りるときは高金利で、全く利息は付きません。
さまざまな国債が発行されています。
キャンペーンもしています。

すべて行員の給与となるのか。


筆者がまだ学生だった頃、デイスコが流行った。
当時、地方にいたため東京と差が出てくる。
音楽も東京ではすでに流れていない曲ばかりでした。
FMも数週間遅れ。隣の都市では有線でFM東京が流れていた時代でした。
客が来ると音楽を流し始め、無人になると音楽を切る。
バブルになる前のことでした。

現在、客商売はどこも似たような状況に置かれているのではないか。
厳しい環境に置かれています。

東京で桜が開花した。
昨日は、強風の後、大雨。
すぐに晴れました。

昨日の第3回大和証券杯・ネット女流最強戦決勝大盤解説会には用事があり参加できませんでした。

今日の、府中市の第3回けやきカップにも用事があり行くことができませんでした。

棋書は2000冊くらいあるのですね。
棋譜並べだけで疲れてしまいます。
変化がさまざまあり、間違いなく強くなっていると思う。
考えて指すこと。

ある程度の手筋は覚えたので応用しないと利用できません。

藤田麻衣子女流1級は3月31日付けで引退し、同時にLPSAも退会されるそうです。
引退の段位が知りたいです。

改めて、Kifu for Windowsは見やすく良いソフトですね。

24でもすぐに指す方がいなくなり考えて指されている傾向が出てきました。
点数が上がればいいのですが。