著作権・著作隣接権の論文

第8回著作権・著作隣接権の論文を書き簡易書留で送る。ようやく将棋に打ち込める。再提出です。勉強は楽しいです。若いころ、法律を勉強しておいて役に立った。憲法、民法、刑法ほか。判旨の読み方が身についていました。

光テレビは断る。見る時間がないのとお金の垂れ流しができる裕福な家庭でないと難しい。

駒制作に至る過程

駒師によって知的財産権(著作権・商標権・意匠権)の解釈が異なっています。道徳上の理由で新たに作られた字母紙は同業者の間では使わないことになっています。私としてはすべて法律に従って駒製作をしてほしい。特許庁は儲かりました。

お客様をだまして商売しているところが憎らしい。駒も「書体」も字母紙も著作物性はありません。盤駒商では手軽に買えるようになると思います。柘植なので貴重です。
この慣習を解消できれば「棋譜」に続く快挙です。学説は学者が作ります。
古駒は古美術ではありません。

これは困った

福島原子力発電所の事故をはじめ様々なことで困っています。

著作権でも同じです。茨城は本当に地震が多いです。

最新刊の宣伝です。

そこが知りたい
著作権Q&A100 ~CRIC著作権相談室から~
  <新刊>
早稲田祐美子著/A5判/約250頁/
定価2,100円(本体2,000円+税)/会員価格1,890円(本体1,800円+税)/
2011年3月刊

http://www.cric.or.jp/book/yuryou.html

将棋の駒、字母が掲載されているか分かりませんが著作権に興味のある方、駒師などの先生は是非お買い求めください。

福島原発

隣県の福島県で原子力の装置が爆発し、懸命な放水をしている。放射能で茨城の野菜からも放射能が検出された。その影響かしれないが頭が痛い。

被災地で水戸駅も看板が落ち、水戸駅と勝田駅を結ぶレールが曲がっている。復旧してもらいたい。地震が本日もありました。これは長いです。

思い出

東北・関東大震災は被災者にとって思い出になるでしょう。今回は、自分が悪くなく、天災なのでやり直しがきくと思いますが完全には元通りにはならないでしょう。あのころ、こういうことがあったなと。

私も同じような経験を体験している。思い出にしかならない。阪神・淡路大震災のようにこちらには関係がないと思う人が我が国には多いのではないか。他人は笑っている。他人の不幸を喜んでいる人もいた。

水戸でも震度4の地震がありました。この際、震度3でも4でも同じようなものです。余震が毎日ありダメージがありました。

著作権は面白いです。駒について。分からない駒師も多いので選びました。なお、自分の家族のことや子供の成長を書いたブログなら読んでいて興味も出てくるでしょう。

risaさんの駒袋も値上がりしました。食料品も便乗値上げがされていました。やはり世の中には色々な人がおり、強盗に注意するようニュースがありました。モノを買うくらいしか楽しみがありません。

過去、若いころ、随分と使いませんでした。使えませんでした。容姿のいい人、高級車のある人しか若い女性は関心なかった。楽しみなのでしょうが若い女性が憎いです。怨念が残ります。

◆追記

反社会的な文章にとらえる方もいらっしゃると思いますが現実は変わりません。起きてしまったことは早めにあきらめましょう。例えば、障害者などは早めにお亡くなりになられてよかったといいほうに考えるほうがいいでしょう。一般的には成功する人はほとんどいません。邪魔者扱いされるのが普通です。親は子を育てる義務があるため何が何でも一人前にしたいでしょう。しかし、社会は認めないのです。会社法にもある通り、株式会社は利益を目的とする社団法人だからです。儲けがないと雇いません。震災の影響で内定取り消しも出るでしょう。これも利益が出ないのに雇用はできません。

話は飛びますが現存される棋士の書かれた駒字(書体)は実用品向けのため高度な創作性がないため著作物性はありません。字母はフォント(印刷用書体)装飾文字も含むと考えられ著作物性はありません。最高裁で一応の決着を見ています。私見は趣事件と同じような事件とみました。まだ、字母について解説された論文及び論文集、書物はありません。

県立と市立の図書館が今回の大地震のため今月中は休館されます。コピライト(月刊誌)、著作権法コンメンタールを借りてくれば良かった。返却は来月でもいいようです。優秀論文にはならないので次回にも今回書き加えることのできなかった内容を盛り込もうと思う。

大行列

食料品を調達に行くと長蛇の列。近所のスーパーに行きました。昨日も同じ状況でした。30分待ちでレジがごった返しているとのことです。

ガソリンスタンドも歩道まで乗り上げていて歩けません。開店前の朝から車が並んでいました。

まあ、明日時間をかけて並んでみよう。被害額はどのくらいいくか分かりません。

柿木氏制作のKifu for Windows6.42にアップデートがされました。

著作権情報センター(CRIC)に論文を提出する。

東北地方太平洋沖地震による被災者の皆さまへ

3 月11 日の宮城県三陸沖を震源とした「東北地方太平洋沖地震」に被災されました皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆さまにおかれましては、一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

我が家は、盛上駒・木地物数個(新品)が買えるくらい甚大な被害を受けました。屋根瓦はすべて取り壊しの予定です。ブロック塀も。現在も余震があり。

国内観測史上最大 地震

昨日の大地震はものすごかった。瓦屋根は落ちるし、塀も落ちた。

停電でテレビ、パソコンをはじめ携帯も規制中で使えない。深夜に携帯は使えるようになる。水戸市は震度6弱だった。

余震も数えきれないくらいあり、夜中も続いた。電気が付いたとは午前9時ころ。

情報がなく、電気が付くまで分からなかった。

現在も水道が断水中です。市内でも場所によっては電気が付いていません。新聞も届きません。

元気です。猫も怯えています。