61年後期

香川の方から61年後期を譲ってもらうことになる。階段切れ目、屋根の形状など摩耗の激しくないものができたら欲しい。熱烈なコレクターであり、貨幣を外国の鑑定会社に送りグレードを出してもらうほど。今後の値上りが見込める貨幣なので完全未使用品、未使用品であれば欲しいコレクターもいる。

銀座コインさん等の入札誌オークションなどでも毎回のように出品され高値で落札されています。自分で外国の鑑定会社に出せば費用も抑えられます。

「Q&Aで学ぶ写真著作権」公益社団法人日本写真家協会、太田出版、2012年を読んでいます。

コオロギの声が聞こえるようになり、カマキリは羽根の生えた状態のものを見ることができるようになりました。カナカナセミも鳴いています。

書店で販売するには

市立図書館にリクエストをすることがある。「日本貨幣カタログ」日本貨幣商協同組合、「日本の近現代のお金」鈴木和三郎著など書店に売られていない書物は取り寄せが出来かねます。

書店で売られている本には、すべて裏表紙にバーコード(書籍コード)とコード番号(図書コード)が印刷されています。書店で流通させるには、この二つのコードが必要です。もし、書店に自分の本を置いてもらいたければ、このコードを取得しなければなりません。

方法は、「日本図書コード管理センター」に申請し、所定の手続きにより登録料を払えば取得できます。費用は数万円。図書館や書店に置いてもらいたい場合、二つのコードを取ることをお勧めします。

(神谷信行・弁護士)

随分と過ごしやすくなりました。韓国に旅行に行った友人がいますので旧500円白銅貨および500ウオン白銅貨について会話をしてみようと思います。1988年のソウル五輪のデザインは全く人間の柔軟性が表現されておらず人気がなかったことを記憶しています。大阪五輪を誘致していました。

また、稲100円銀貨下ヒゲ無しですが、知人・友人に話題のタネとして挙げておこうと思います。両替機すべて鑑定したいのだがそうもいかない。検品と言ったほうが正しいだろうか。コイン鑑定士の資格を持っていないため。

使えなくなったYahooメール

11日ごろ、急に自宅のパソコンのYahooメールが使えなくなり困難を極めました。窓口の誘導尋問は鮮やかでした。有料サポートを受ける羽目になりました。SoftBankが経営している。返金は難しいとのことです。

一度着手したらいかなる理由があれ料金が発生します。約款には注意すべし。今は無料のメールが普通になっていることに気が付いた。怖くて電話できないのでメールにしよう。私が引っかかってしまうのですから要注意です。巧みな電話勧誘に乗ってしまうこともよく分かりました。

20台の大卒の経験を積んだ若い女性には注意しましょう。普段の会話が大事だと感じた日でした。会話が苦手な人を勧誘するらしい。いい経験をしたと思え。コインの偽物をつかまされた感じ。著作権情報センター電話相談室に連絡しよう。弁護士などの法曹関係者ではありません。男性のことはよく分かります。やはり大学時代に学生寮に入っていたからか。遠い昔の話。

女性とは無縁の大学ですべてが点数で決まる大学でした。人間性などは関係ありません。卒業してしまえばどういう風にもなります。したがって何をしても構いません。今何歳だ。

稲100円の下ヒゲ:短いは友人が探してくれることになりました。まだ一枚も入手していないのが不思議です。61年後期を買いたいです。期待しています。

カブトムシやクワガタが少なかったのはコナラに水かけに行かなかったせいだ。猫と同じで暑くてぐったり。アブラゼミがうるさくなりました。

将棋ですが自分の子供が大会に出るのであれば参加してもいいでしょう。

平成6年5円

平成6年前後期5円の下線長短説明付きという手変りが永楽堂さんの「入札誌」237号にありました。「日本の近現代のお金」ホームページに分類されているものと同じようです。どちらが前期なのかまでは分かりません。

61年後期以外で初めて見ました。

平成6年 波線先端:超鋭角 波線全体の長さ:長い 手変り番号A6-① 少ないようですが両替すれば見つかります。

A61_2

平成6年 波線先端:鈍角 波線全体の長さ:短い
 手変り番号A6-② 

A62

比較するとよく分かります。特に鉛筆で囲んだところに着目してください。

永楽堂

永楽堂さんの入札誌が届いた。驚くことに入札誌にはすでに主な現行貨の手変りとして分類された平成6年5円2枚が出品されていた。A6-1が少ないからだろう。それにしても日本貨幣協同組合会員さんで61年後期10円以外が説明付きで販売されていたとは分かりませんでした。

はっきりとした情報が欲しいものです。

貨幣研究会

水戸市桜川のスポーツ施設「トップウエルネス水戸」で貨幣研究会があり行ってきました。震災後はこの場所で例会をされていたそうです。二分金、など様々のお話を聞くことができました。「収集」誌の論文は読んでいて当たり前のようでした。皆さん、研究熱心。

大判、小判、財務省放出金貨のお話が出た時はびくっとしました。ぞろ目の紙幣、切手など。銀座コインさんから偽物を買ったコレクターの話には驚きました。

午前3時ごろ寒くなり布団を一枚かぶりました。

茨城貨幣研究会の例会

茨城貨幣研究会は場所を変更して活動されています。貨幣コレクターに連絡します。

◆毎月第3日曜日 13:30より 8/19

◆場所:トップウエルネス水戸  和室

◆住所:水戸市桜川1-8-16

◆電話番号: 029-233-7258

◆ソース:書信館出版株式会社

http://top-wellness.jp/mito/

プールを開放しています。カルチャーもあります。

水戸駅南口のホテルレイクビュー水戸の近くです。

カブトムシ

カブトムシのメスをはじめてみました。小さな栄養不足のもの。強い日光が当たらずちょうどいい。

柿木定跡ファイルはひとまとまりのデータの集まりの定跡なので編集著作物のうち、コンピュータで検索できるものと解釈できるためデータベースの著作物と言えるのではないかと考えます。

同時にプログラムの著作物ということもできます。「柿木義一さんの応援HP」のトップページにファビコンが見えるようにソースを設定しました。

宮本定跡改良版3の公開

coji cojiさんが全力を挙げて宮本定跡2009改良版2をさらに改良した宮本定跡改良版3を公衆送信(アクセス可能、送信可能化)の状態にしました。アクセスがあれば実際に著作物の送信を行うことになります。この場合、公衆送信権が働くこととなりますので、事前に著作権者の許諾を得る必要があります。

宮本定跡改良版3を公開しました。将棋ソフト「柿木将棋シリーズ」で楽しんでください。

変更内容は以下になります。

全体の細かい指し手の調整
石田流の調整(久保流の追加も)
横歩取り4五角の修正
横歩取り2三歩の修正
矢倉の駒組み調整
横歩取りの駒組み調整
相掛かりの駒組み調整
藤井システムの調整

定跡登録数 66万4826手。

柿木義一さんの応援HP

http://sky.geocities.jp/xspcd163/joseki.html

ファビコンがなぜか表示されるようになりました。

銀座コインさんから不落札通知が来ました。随分と日が短くなりました。ロンドンオリンピックも終わりました。メダルの数では従来を上回りました。金メダルの獲得数は目標に及びません。

ヤフーサーバーがおかしい。著作権思想で間違った考えがあるかもしれません。柿木定跡ファイルを改変したわけではなく定跡の内容を変更しただけです。共同著作物になると思いますがどのようにお考えですか。

入札誌・銀座

日が短くなりました。今年は樹液の出方がよくなかったようでカブトムシは見られず、ノコギリクワガタ・カナブン等が非常に少ない年でした。オオスズメバチが樹液を吸いに来ませんでした。

本日、趣味の銀座コインの入札誌「銀座」第59回が締め切られ落札価格が発表されました。61年後期に入札しましたがあまりにも高く落札できませんでした。次点での落札も無理でした。再入札も考えましたがこの高値では無理でした。

書信館出版「収集」誌のオークションではもっとも新しい情報で5万3千円くらいだそうです。日本貨幣カタログに記載されていることに加え、「収集」誌で追加論文が発表されたことも値上がりに拍車をかけました。この値上がりは異常といえます。

8月5日の駒桜将棋まつりですが行けませんでした。本田先生、山口先生ほかありがとうございました。

宮本定跡改良版3がまもなく発表されますが著作権の勉強がお留守ではっきりと著作権者を決められません。原作者である宮本さんは著作者ですが、宮本さんに頼んでその了解を得たうえで新たに出来上がった定跡ファイルに創作性があると認められる場合は次の人が著作者になります。宮本さんには著作権はありません。

原作に対して、翻訳、脚色、編曲、変形、映画化などの「加工」を施して新たに作られる「二次的著作物」に関する権利です。共同著作物なのではないかと思いますが宿題が残りました。勉強します。簡単に連絡しません。