第19回オークション・ワールド、第4回泰星誌上ミニオークションのカタログが届く

株式会社オークション・ワールドより第19回フロア&e-ライブオークションのカタログを送っていただく。筆者は現行10円青銅貨の手変わりをコレクションしているので昭和61年後期に入札したい。昭和32年銘も同じく入札したい。立派なカラーカタログであり見るだけでも楽しめます。また、2020年の小さなカレンダーも付けてくださいました。用事を記入するスペースは十分ではありませんが利用します。どうもありがとうございます。

第4回泰星誌上ミニオークションのカタログも送っていただきましたが入札するものがありませんので見送ります。

寺島コイン様に昭和45年 中期 Ba1型 右宝珠:切れ目無し 未使用、平成14年 最前期 Ci型 左宝珠切れ目:無し、階段切れ目:有り プルーフ 他未見の手変わり品を探してもらっています。見つかることを祈っています。【手変わり表示】されて少々割高になっていても構いません。

背中が痛みます。前の職場に比べると仕事内容はとても楽です。

昨日、サーティワンアイスクリーム 不二家より”楽天ポイントカード”を無料でいただき情報を記入しました。利用します。ありがとうございます。

 

 

「SUPER FRYDAY」で近所のサーティワンアイス店舗に寄る

ソフトバンクのスマートフォンなので毎週金曜日の「SUPER FRYDAY」が楽しみです。今月はサーティワンアイスクリーム レギュラーシングルコーン1個無料。不定期月で開催されます。不二家です。

水戸市堀町まで行き登録番号を入力して店員さんに最終的にチェックしてもらうだけです。でもまさかこれほどスマートフォンが普及するとは思っていませんでした。中国では日本以上に進歩しています。日本でも2000年頃からIT革命を政府が掲げていました。

今日は風の強い日でした。庭の蓋も強風で飛ばされていました。昨日は年賀状を書きました。

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会記念貨幣(第三次発行分)百円クラッド貨幣の引換えを開始します

ようやく東京2020オリンピック・パラリンピック記念100円(第三次)バイカラークラッド貨幣の引き換え日が本日、財務省の方から発表された。

1.引換開始日

令和2年1月28日(火)

 

毎日ストーブが欠かせなくなりました。これから1月下旬から2月上旬にかけて本格的に寒くなります。今くらいの寒さが本格的で、次の季節である「春」になってほしいですね。

先日、昭和26年PCGS-MS65RBと昭和27年PCGS-MS65RDのスラブ入りが出品されました。落札しておけばよかった。東京オリンピックの記念金貨、銀貨などは断念しなければなりません。

 

朝、雨に降られる

朝、通勤途中に洋服がかなり濡れる強い雨に遭いました。自動販売機は敷地内のものは使うなと注意されて以来、使っていません。

10円の手変わりですが、神吉廣純著『日本貨幣カタログ1994年』特集、貨幣専門誌の『収集』2006年9月号のほか、鈴木和三郎著『日本の現行貨幣‐収集の手引き‐』内外貨幣研究会、2011年で公表された手変わり以外のものを血眼になって必死に探しています。収集歴はまだ6年と浅いですが茨城貨幣研究会のメンバーです。新発見の手変わりの第一発見者になりたい。今度見つけた場合こそが本当の新手変わり品の発見だと思っています。

既に、神吉、鈴木両先生以外の手変わりは数個見つけましたがまだまだ残されているはずです。過去のこのブログで発表しましたので興味があれば見てください。見た枚数が非常に少ないため、プルーフ貨に残されているように思える。初めは簡単に新手変わり品を発見できました。

「SUPER FRYDAY」に行く

ソフトバンクユーザーなので「SUPER FRYDAY」に行き、サーティワンアイス店舗に寄る。通勤途中の道でしたので覚えています。

『収集』誌2019年12月号と2枚の昭和39年東京オリンピック記念100円銀貨の未使用が届く。

20191220_19h12_37

20191220_19h13_35

いろいろと忙しい。

 

お休みです

近所のスーパーに行く。雨が降ってきました。洗濯物などを家の中に取り込む。まだ、本格的な寒さとは言えません。

結局、昭和32年銘の未使用の10円青銅貨はコインホルダーに入れた封筒を捨ててしまったようで見当たりません。コインホルダーにボールペンで情報を記載しましたがそのとき間違いがあり修正液を使いました。固まるまで封筒に入れておいたまでは覚えています。

暖かく温度変化が激しかった

11月上旬の天気だという。外にいたので体感温度はよくわかります。日光が強いか弱いかもわかります。こちらのほうが疲れませんが言葉遣いは前の職場が上手でした。充実していました。昼に小雨もありました。

趣味の貨幣研究ですが「10円青銅貨の手変わり」で通常貨は昭和45年Ba1型の未使用、プルーフは平成14年Ci型の未使用、そのほかの新手変わりであれば欲しいです。

NTTドコモにTel

iPhoneXの24回払いの請求書が届いたので疑問に思いドコモショップに連絡しました。機種代金は2019年12月請求分で終了ということですので今後NTTドコモから請求書が届くことはありません。

まだ、これから本格的に寒さが強くなることを考えると暖かくなるのが待ち遠しいです。午前中は小雨でした。

「収集」2019年6月号、7月号、8月号、9月号が届きました

ヤフオクで落札できた貨幣専門誌の『収集』誌が届きました。書き方が懐かしい。10円手変わりの文章も考えるのにふさわしい。

「趣味」というのは値段がなく今が楽しければいいというものと考える。他人に迷惑をかけてはいけない。売るときは処分するときと考えて値段は付かないと考えたほうが良い。

知っているメンバーが残っていて一安心です。今後、1週間すればよく分かってくると思う。

茨城貨幣研究会 忘年会、万交換会に行ってきました。

地元の貨幣研究会の忘年会に行ってきました。2年前に千波湖の近くにあるとう粋庵でボイスオークションで昭和38年銘、昭和39年銘などの10円青銅貨を入手するのに成功しましたが今回は昭和47年ロールに加えて昭和38年銘などが出品されましたが落札はできませんでした。昭和38年銘などと昭和47年銘の50枚ロールを別にして出品できなかったのか。青森・新潟・栃木など遠方から来られたベテラン収集家も大金を持って参加されました。これには驚きました。

会長より「現行コイン年号別アルバム」(昭和50年まで記載)を無料で頂く。どうもありがとうございます。筆者に会長のほかにも気を使ってくださった方々に感謝をします。しばらく参加していなかったので無視されるのかと思っていましたがそうではありませんでした。女性に比べると話しやすいです。

ボイスオークションでは入手できなかったので友人から昭和42年 PCGS-MS66 13000円を購入する。すでにPCGS-MS65+RDとNGC-MS65RD(CCFの低額品コーナーで3000円で入手した)を持っているのでいらないと判断しましたが購入を決断。昭和42年 PCGS-MS66RDは高めに見えました。昭和33年 PCGS-MS65RD のほうが欲しいと思いました。数字が一つ上がると価格が上がることはわかっていました。相場がわからないので何とも言えませんが本当にありがとうございます。送料はかからないので研究会例会から直接購入するのが最もお買い得です。

昭和42年 PCGS-MS66 のスラブ入りコインには平等院面に小さな傷が2つ付いていました。完品ではありません。どうして皆が拡大鏡を見て考えるのか徐々にわかってきました。コイン業者が第三者機関の鑑定済みコインの場合は保証できないなど。なるほど納得。

銀座コインでは昭和61年後期の流通貨が10円で買い取り可能ということを聞き、スラブコインの引き取り額も知りたくなり興味があります。鑑定料も含まれるのかなど。

 

昭和42年 PCGS-MS66RD

20191215_17h48_32

20191215_17h50_18