東京オリンピックパラリンピック記念金貨(第三次)の追加当選

本日、独立行政法人 造幣局から第三次の記念1万円金貨の当選のお知らせのEメールが届く。抽選で初めのころは外れたと考えさせられていましたが、本日、購入可能になりました。私の考え通り、抽選でも応募をすれば必ず購入できることが証明された。途中ですべての東京オリンピック・パラリンピック記念貨幣の収集をやめて大正解と確信しました。今までで全ての記念硬貨(東京2020オリンピック・パラリンピック記念貨幣)に当選したことになります。

一方で、全てを収集するコレクターにとっては、一応、造幣局に応募すれば当選しなくても当選通知をもらうまでは、しばらく待つことをお勧めします。早めに購入することは差し控えたほうが良いです。

また、最近のプルーフ貨幣は発行数が少ないために高値がつけられていますが「日本貨幣カタログ」の評価なので300円です。そこのところをお忘れなく。特に10円青銅貨の手変わり(プルーフ貨)をオークションから購入するときは注意が必要です。私は300円までしか買うことはしません。

昭和59年 Cd型 左破風:楔形、右裳階:枕無し

未使用を手に入れました。昭和59年 Cb型 左破風:階段型 超稀少品手変わり を探しているためです。万が一、この超稀少手変わりであれば非常に嬉しく趣味としても楽しめます。この時が楽しいです。

ところが、あいにく存在率88パーセントと非常に多く、最も多くみられる 昭和59年 Cd型 左破風:楔形、右裳階:枕無し でした。

新型コロナウイルスのことではありませんが、すべて未使用貨幣での手変わりの収集は長期戦になります。現行貨の手変わりですべての10円青銅貨の手変わり(通常貨・プルーフ貨)の未使用品を探しています。

ホームページビルダー21で現行10円青銅貨の手変わり(通常貨・プルーフ貨)を作成しようと構成を考えているところです。HPB21spの使い方も学んでいるところです。

20200331_18h36_08 

20200330_18h25_31

「多摩コインクラブ」より現行貨の手変わりに関する手紙を頂く

有名コイン業者の「多摩コインクラブ」さんより現行貨の手変わりに関する考えなどの原稿をいただく。一般分類以上の即売、催事は行っていないということです。私の10円青銅貨の手変わりの収集には良い条件です。飽きずに何度も催事に参加して探します。

同じ日本貨幣商協同組合加盟店の「寺島コイン」さんでも稀少な手変わりの価格は同じです。時間をかけて楽しみながら探します。

「日本銀行百年史」を頼みました。明日、到着します。

強風で小雨が降り、異常に暑くなりました。新型コロナウイルスの感染者が県内でも確認され本格的になり、マスクは欠かせません。

東京2020オリンピック記念貨幣 第四次 まで発行される 追加発行はされず

「毎日新聞」電子版 2020年3月25日 18時16分の記事によると、「財務省や造幣局は25日、東京オリンピック・パラリンピック記念硬貨の発行・製造計画について変更しない方針を明らかにした。」

第三次まではすでに発行されており、予定通り37種を4回に分けて発行する。私は東京2020オリンピック・パラリンピック大会が24日に1年ほど延期されたと公表されたため第四次発行分からの販売は追加発行され、第五次、第六次というように発行されるものだと期待をしていました。

4月1日 追記

記念貨幣は国家的な記念事業として閣議の決定を経て発行するものですので、現時点で決まっていることはございません。「新訂 貨幣手帳」に書かれていることを思い出しました。昭和48年頃の記念貨幣・記念切手のブーム時には郵便局で交換しても実際に使う人がなく旧大蔵省はぼろもうけだったと報道されました。

今回も東京オリンピック・パラリンピック記念貨幣の100円バイカラークラッド貨幣だけでも2回に分けて発行されると、財務省ほか儲かる人がいると思う。1年間に2回金融機関から記念貨幣の両替がされます。閣議で100円バイカラークラッド貨幣を2回に分けて等価両替できるようにしてほしい。

開運!なんでも鑑定団

今日のテレビ東京 20時54分~21時54分に ■見たことのない!<幻の5円玉>&<東京オリンピック>貴重なお宝に仰天鑑定! として貨幣が出ますので興味のある方はぜひ見てください。鑑定士に竹内俊夫(「銀座コイン」会長)が出演されます。

おそらく昭和26年銘の不発行5円青銅貨と思います。現行10円青銅貨とデザインは同じで平等院鳳凰堂の図案です。かなりします。私も催事で実物を見たことがあります。

東京オリンピックのほうは全くわかりません。過去に中止になったものでしょうか。東京オリンピック2020が延期されることが濃厚となり、第六次まで発行されるようになるか注目です。現在は第四次までの発行が決まっています。

 

追記 準未使用の昭和48年銘 現行5円黄銅貨で穴ズレ、重量がやや軽いものでした。

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20200324/02.html

第33回 JSDA切手まつり 第29回さくらコインショウ 切手コイン即売会!入場無料!

2020/3/20 (金) 〜2020/3/22 (日)

入場無料!切手・コイン即売会!

JSDA切手まつり・さくらコインショウ

 

開催期間:

2020年3月20日(金)

12:00-18:00

2020年3月21日(土)

10:00-18:00

2020年3月22日(日)

10:00-16:00

 

開催会場:

12階ダイヤモンドホール

期間中の問い合わせ

03-3216-2024

期間以外の問い合わせ

03-3580-6279

 

ウエブサイトはこちら!

 

テレビを見ると、新型コロナウイルスの感染状況のニュースが頻繁に出てきています。明日は中止にします。完全に落ち着いてから上京します。

ついに「ホームページビルダー22」が発売

Justsystemより3年前に「ホームページビルダー21」が発売されました。私はこのソフトで「現行10円青銅貨の手変わり(通常貨・プルーフ貨)」を書こうと考えていましたが時間がなく今まで書けませんでした。本日、Justsystemより「ホームページビルダー22」の先行販売が開始されました。やはり趣味なので時間が十分に取れて、満足できるときに書きたいです。無理をしても、睡眠時間を削ってまでも趣味に時間を取りたくはありません。

「ホームページビルダー21」の購入後すぐに、最新版が4月に発売されることになりました。残念ですが今回は最新作が発売されるのがあまりにも遅く、資金面からも「バージョンアップ版」の購入はできません。とりあえず、「ホームページビルダー21」で「現行10円青銅貨の手変わり(通常貨・プルーフ貨)」を書いてみます。先人の考慮されたアルファベット表記の特徴記号に私が付け加えたもの、修正したもの、実際の宇治平等院鳳凰堂とは異なる名称が貨幣上では付けられていることなど多くの収集家やコイン業者に支持されることを希望します。

20日(金)から始まる「第29回さくらコインショー」のことですが、今般の新型コロナウイルスの感染拡大を受けまして、ご参加のみなさまの安全を第一に検討しました結果、開催を延期してほしいです。

株式会社 銀座コインより第97回「入札誌・銀座」が届く。今回も10円の手変わりは通常貨の昭和61年後期 Cf型だけで、他は未使用スラブの出品です。

 

20日の「さくらコインショー」について

第33回 JSDA切手まつり・さくらコインショウ開催のお知らせとお願い

 今週20日(金)~22日(日)の3日間、東京交通会館(東京・有楽町)にて
「第33回 JSDA切手まつり・さくらコインショウ」を開催致しますが
 感染症予防対策の為、ご来場の際は下記の事項を遵守して下さい。

・アルコール消毒液や手洗いなど手指消毒をお願いします。

・出店業者や運営スタッフもマスクを着用致しますが、お客様に
 おかれましてもマスクの着用をお願い致します。マスクを着用
 されていない方のご入場はお断りさせて頂きます。
 (当日、会場にはマスクのご用意はありません。ご了承下さい。)
 尚、ご入場時に検温させて頂く場合もございます。

・また、当日は咳エチケットにご配慮いただき、咳や発熱など
 体調のすぐれない方のご入場もお断りさせて頂きます。

 当日、出店業者が変更になる可能性もある事を、併せてご了承下さい。

 諸般の事情により中止の場合もございます。
 その際は改めてお知らせします。

主催者側から本日、公開された最新の情報です。ついに茨城県ひたちなか市在住の人からも新型コロナウイルスの陽性が確認されました。

第29回さくらコインショーの通知が届く

株式会社 新橋スタンプ商会より「第29回さくらコインショー」の手紙が届く。予定通り開催されるようだ。13日、14日に投函されたと仮定しても開催されることは間違いない。私は10円青銅貨の手変わりで未見のものがあれば催事に参加してもいいと思っている。新型コロナウイルスの影響が毎日聞かされている。異常事態であることには間違いない。

後は日本郵便切手商協同組合の公式ホームページで正式な発表を待つだけです。

昭和39年東京オリンピック記念1000円銀貨をゲット

ラクマより昭和39年東京オリンピック記念1000円銀貨を購入しました。価格は1、400円(ポイント利用で138円引き)、支払金額1、262円なので満足しています。コイン商の買取価格1、400円程度だったと思います。

本品は未使用、未洗いの状態です。ただ、保存状態が若干悪く、年号面に傷が少しあります。紙製のコインホルダーにホチキスで閉じて、コインアルバムに入れておきます。ありがとうございます。

今年の東京オリンピック記念貨幣もこのくらいの種類であれば収集できたと思います。一般に、収集家というのは造幣局から発行されるすべての記念貨幣を入手できないと諦めてしまう傾向が強いです。例えば、収集するものは銀貨だけというようになると思います。今回、独立行政法人 造幣局ではあまりにも多くの種類とミントセットを発行しすぎました。私は金銭的な理由で収集を諦めました。

10円青銅貨の手変わり(通常貨・プルーフ貨)で楽しみます。未見品を探します。未使用で稀少価値の高いものを探します。ミントセットだけしか手に入らないものもあります。

20200315_19h28_05

 

年号面

20200315_19h27_21

新型コロナウイルスの影響が広がってきました。今週末からの「さくらコインショー」には収束が間に合いません。主催者側ではどのような判断をされるのか、予定を立てる上でも早めの連絡が欲しいです。