竜王戦第7局

このエントリーをはてなブックマークに追加

第21期竜王戦七番勝負第7局が山形県天童市「ほほえみの宿 滝の湯」で行われた。
140手で渡辺竜王が勝ち初の「永世竜王」になりました。羽生名人が優勢だと思っていたのですがいつの間にか逆転したようです。
渡辺竜王、おめでとうございます。

「読売新聞」には3連敗の後、4連勝は過去将棋界に前例がなく100年に1度あるかないかということです。賞金や対局料など使いきれません。

里見香奈倉敷藤花の直筆サイン色紙プレゼント」の締め切りが12月19日到着までです。
色紙ファンの人はぜひ応募してね。

日本将棋連盟女流棋士会様、どうもありがとうございます。機会があれば親睦会35周年ほかに参加しますのでお待ちください。

女流棋士署名扇子が欲しいです。どんどん発売されるので買う気になれません。

では。では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です