2010-07

目次

皮膚科へ行く

爪水虫を治すため皮膚科に行きました。完治できるといいのですが薬代がものすごく高い。よくオークションに「急な出費が必要になりましたので出品します」と商品説明がされています。おそらくこのことに違いないと思いました。駒桜将棋まつりには当日、色紙と...
目次

8/7 夏休み特別企画「駒桜将棋まつり」の詳細が決まる

8月7日(土)に京成百貨店で「駒桜将棋まつり」が初めて開かれます。当日の詳細な時間、席上対局者、解説者、指導対局、サイン会のことが決まりました。あいにく指導対局は有料となりました。翌日先着20名様限定の指導対局があるので見送ってもいい。サイ...
目次

淡月作、巻菱湖

7/27・28(火・水)第51期王位戦七番勝負(深浦康市王位-広瀬章人六段)第2局(北海道新聞)、 深浦康市王位が勝ち、1勝1敗。戦型は第1局と同じ廣瀬挑戦者の振り飛車穴熊です。使用駒は淡月作(月山作)、巻菱湖、盛り上げ。この辺は連盟と関係...
目次

黄門まつり

駒桜イベントとして「黄門まつり」も同じ京成百貨店で行われます。おそらく9階イベントホールで同じ場所だと思います。それにしても京成百貨店は将棋のイベントに熱心です。 日時8月8日 (日) 開場10時30分、開始11時~ ...
目次

将棋、中井が18連勝の新記録 倉敷藤花戦の準々決勝

将棋の中井広恵女流六段(41)は29日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第18期倉敷藤花戦の準々決勝で本田小百合女流二段に勝ち、女流棋士公式戦の新記録となる18連勝を達成した。  これまでの記録は清水市代女流王将、山田久美女流三段、林葉直子...
目次

木村文俊作

木村文俊作は名工です。現代の駒には合わないと思われる方が多いと思います。現代駒師の駒とかつての名工との駒は同じ値段で買う場合どちらが得なのだろうか。将来的には木村作などの古駒のほうが値上がりすることがあるのだろうか。
目次

日レス杯、中倉彰子初段vs林葉直子さん

暑中お見舞い申し上げます。日本女子プロ将棋協会の公認棋戦である日レスインビテーションカップの2回戦に林葉直子元名人が出場された。久しぶりの出場であった。棋譜を見て感じたことは将棋は進化しているということ。林葉さんは随分と貫禄がある。報道では...
目次

将棋まつり

夏といえば「将棋まつり」の季節です。今年は大阪・近鉄阿倍野店の将棋まつりがありません。ながの東急は去年から休止になりました。8月2日(月)~4日(水)渋谷・東急百貨店:第44回東急東横店将棋まつり8月12日(木)~15日(日)京急将棋まつり...
目次

駒の汚れを取る

竹風作、水無瀬、柾目、彫埋め駒についた液体を取る作業をしている。うまくいかない。およそ1カ月ぶりにピーちゃん(雑種の子ねこ)、自宅で生まれたと親猫が来るようになった。加藤元名人の獲付け問題で餌をやらなくなってしばらく姿を見せなかった。随分と...
目次

自分に適した駒

最近、自分が本当に欲しい駒は何かということに疑問を持ち始める。例えば、希少価値の高く数の少ない今は亡き名工たちの駒(木村文俊作、金井静山作、宮松影水作、奥野一香作、豊島龍山作など)は古く真作なのか自分では分からない。それに現代の道場などにも...
タイトルとURLをコピーしました