2013-06

目次

昭和46年Ac、Ba 前期と後期の画像

昭和46年Ac、Ba 便宜上前期と後期と呼ぶことにします。昨日、選り銭を寝床でしているとなんと昭和46年Acタイプが4枚見つかりました。 これは2006年9月号に書信館出版さんで発行されている貨幣専門誌「収集」に現行10円手変り分類表が発表...
目次

クリップシラー

10円の保存方法にはクリップシラーが最適です。コインホルダーの大きさのビニール袋も必要ですね。クリップシラーは高価ですので新製品の発売された際にも欲しいものです。 コインホルダーをコインアルバムから取り出す際に直に引き抜かないとコインホルダ...
目次

昭和45年銘10円 2種

昭和45年銘10円 2種について鈴木先生の分類と喀龍研究者の貨幣が等しいか良く見ているところです。j45-①はほとんど見かけるのですが②は見たことがなく明確に説明することができません。 存在数が少ないのだと思います。手元では分類表は作りまし...
目次

Excelで手変り分類表を作成 用紙には完成 Excelで作成中

Excel2007を使い手変り分類表を作っています。思ったより使いずらく綺麗には作成できない。画像は自分でデジカメで撮影し、写真の著作物に該当するため自分で撮影しなければ無断転載をしてはならない。引用で使うことはできますが後に自分で撮影した...
目次

新・現行10円手変り分類表 作成中

現行10円手変り分類表を新たに作成することを検討しています。喀龍さんが2006年9月に「収集」紙上で発表されたものに追加・訂正したものです。喀龍さんは貨幣の専門家であるだけにどのようになるかが楽しみです。 完成には時間がかかります。暇な時に...
目次

将棋も良いゲームと改めて感じる

将棋のブログやフェイスブックを眺めているうちにもう一度指したくなりました。棋譜の著作物性を論文に選びましたが弁護士の立場で解説したので日本将棋連盟とは見解が異なることになります。 駒を使いたくなりました。アマチュアは彫り駒ですので竹風作の駒...
目次

柿木データ集を更新 追記

しばらく更新が滞っていました柿木将棋を上書きするデータ集が第71期順位戦の2013年3月まで完成しました。残り1-2週間で最新の第72期順位戦のデータに差し替える予定です。 追記 6月9日に真田彩子二段(本名)に替えました。ダウンロードし...
目次

売却した駒

ヤフオクで売却しました駒ですが大竹竹風作、菱湖書、根柾、特上彫りです。本田小百合日本将棋連盟女流棋士会役員に地元の将棋大会で直接お会いした際、10万円で譲ってもらいたいと言われた駒です。 県連会長さんも20万位したのでは(価格は正確には覚え...
目次

駒の相場で取引できました

市内のリサイクルショップなど複数件見て歩きましたところ、1000円がいいところだと言われました将棋の駒ですが2件落札され、数万円の値が付きました。水戸の古物商は相当ずるいです。 水戸では需要がないのか御蔵島の本柘植の価値が分からない店員が...
タイトルとURLをコピーしました