2015-12

目次

続・昭和53年銘 リムエラー

昭和53年銘のリムを横から見た画像を添付します。本物のエラーなのかまだわかりません。ですが選り銭をしていると縁の丸いものや太いものを見かけますがこれらも疑問があり本気にしていません。
目次

昭和53年 リムエラー ?

第8回ミントプラスオークションカタログにリムエラーが出品されていました。リムとは縁(エッジ)のことを言います。このリムが異常に盛り上がっているかどうかでエラーといえるかどうかが決まるらしいです。 最近、縁が盛り上がっておらず徐々に下がって...
目次

昭和59年左破風:階段型 の特徴

今回は、存在の報告がされているものでかつ流通貨幣より確認できたものを紹介します。昭和59年Cb型 の特徴が左前楼破風形状(左破風):階段型で右前楼破風切目(右破風切れ目):無し です。昭和58年にも同じ形が見られてCb型と便宜上つけています...
目次

平成元年銘Cf型とCg型の違い

貨幣専門誌の月刊「収集」2006年9月号、日本貨幣カタログ1994年版で作者の神吉先生が発表されてかなり経つことに加えて手変わりの分類が手書きだったせいもありいまいちわからないこともあると思う。この手変わり分野はかなりの高倍率の拡大鏡を使わ...
目次

第48回世界の貨幣・切手・テレホンカードまつり

東京交通会館12階ダイヤモンドホールまで行ってきました。パンフレットに先着のプレゼントが記載されていなかったため12時を少し過ぎ会場に入りました。整理券と引き換えに粗品があり内容は貨幣ではなく「はがき」だったそうです。昼食を済ませて入場した...
タイトルとURLをコピーしました